07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

焼き鯖と切干し大根の煮物

2015.02.13 (Fri)

冷たい風の中にも日差しが春めいてきました。
冬の終わりが近い事を告げてくれる、こんな太陽の光が大好きです。






ところで・・・
関西では見かけませんが、実家の近くでは『焼き鯖』と言う商品をスーパー等で売っています。
『焼き鯖』とは、その言葉通り一匹の鯖に串を刺して焼いたもの。
鯖の口からしっぽまで縦に串が刺してあるの。

そのまま生姜醤油で食べるのが一般的でとっても美味しいですが、すぐに食べない場合うちでは切干し大根と煮ます。
鯖のいいお出汁が切干しにしみ込んでとっても美味しいの♪




先日実家から持ち帰った焼き鯖。
すぐに食べなかったので、そのまま冷凍していました。
そして、先日冷凍庫から出し、お料理しました。





これが、焼き鯖と切り干し大根の煮物です。

P2077930.jpg

どこに鯖があるかって?

下のほうにあります。
少し黒く写っているところは、鯖の皮が焦げた部分。
鯖を串から外す時にボロボロに身が崩れた(解凍が十分でなかった^^)のと、煮込んでいる間に煮くずれたのとであまり原形をとどめていません。
せっかくの焼き鯖が原形をとどめていないのは鯖を焼いた方には申し訳ないのですが、ちょっと煮くずれて切干しと一体になったほうが美味しいとも言えるので、うちでのこのお料理の鯖の存在感はこんなもんです。

もっと焼き鯖を味わいたい時は、鯖を串から外す時にそおっと丁寧に外し、煮る時も鯖をお箸でぐちゃぐちゃしなければ原形を停めます。
焼いてあるから身はしっかりとしていて、簡単に煮くずれたりしません。
そうすると、焼き鯖のおいしさもそのまま味わえていい感じになりますよ。

鯖をお鍋に入れるタイミングは、切干しが柔らかくなってきたかなぁって言う時です。
調味料は、お出汁、酒、みりん、醤油で切り干し大根を煮るときと同じです。




私事ですが、血圧の数値が気になりだしてから、煮物や炒め物をする時にお酢を入れるようにしています。
ここでも少量の黒酢投入。
入れすぎると変な味になりますが、少量なら全然わかりません。

これにお酢入れてもいいかな・・・と考えながらお料理してます。
ほんのちょっとの事ですが、あまり消費しなかったお酢の消費量が格段にアップしました。
ちりも積もれば山となる。
お酢は身体にいいので積極的に取りたいですね。





それからついでに、こちらはキムチを大根おろしと和えたもの

P2077933.jpg

辛いものが好きなのに身体は辛いものが苦手で食べられないと言うジレンマを抱えている私。
キムチの辛さを少なくしたくて大根おろしと和えました。
キムチの辛さを大根が和らげてくれます。
辛いの苦手な方にはぴったり!
私はそのまま食べますが、ポン酢をかけてもいいかも。




10:41  |  お料理  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

リメイク蕪のせドリア

2013.11.24 (Sun)

気持ちのいいお天気〜♪
行楽日和ですが、山のように溜まったお仕事に押しつぶされそうな毎日。

家→職場→スーパー→家
先週も先々週もこのサイクル。
おまけに夫がひどい風邪を引いて最悪の日々。
やっと治ってきたんだけどまだ咳をしています。

自分でもわかってるんだけど・・・私はお腹が空き過ぎた時と夫が風邪を引いた時は不機嫌になります。
空腹はホルモンの関係だそうですが、夫の風邪は・・・すっごい咳出てるのに家でマスクしないのが原因(外ではしてる^^;)。
だから、夫が咳をしてる時は私がマスクするの。
もう、ホントにイヤだわ!
マスクの事、長年指摘してても効果がないので自衛策をとっていますが、マスク付けるたびにイヤな気分になる。
なんで私がマスクするの。
忙しさも手伝ってイライラ。

この愚痴、前にも記事に書いた気がします。
夫が風邪を引くたびにきっとまた・・・記事に書く(度々愚痴ってすみません!)


こんな風になったのは、私が風邪を引かない体質で家族が風邪でもインフルエンザでも一人だけかからなかったのが原因です。
でも、数年前からそんな頑丈な身体にも変化が・・・。
私もインフルにかかったり、風邪で寝込む事もあるようになりました。
最近は自分の健康も心配!
病んでる人には申し訳ないけど・・・優しくできるの3日が限度〜^^;





今日の昼食はリメイク料理

シチューが余ったら大抵リメイクします。
今回はクリームシチューでドリアを作りました。




PB246761.jpg

写真ではわかりませんがドリアです。



材料 残り物のクリームシチュー 適量
   ご飯(温めたもの)    適量
   オリーブオイル      適量
   ケチャップ        適量
   胡椒           少々
   粉チーズ         適量
   トッピングの具材     適量
   (今回はカブを入れました)



作り方

1 ご飯、オリーブオイル、トマトケチャップ、胡椒、粉チーズを混ぜます。
  減塩を目指しているのでお塩は使いません。
  粉チーズの塩気で美味しいの^^


2 それを耐熱皿に入れます。

3 お鍋に残ったクリームシチューの具、大きめだと思ったらお鍋の中でスプーンで小さくします。
  私はじゃがいもを小さくしました。
  
4 シチューを先ほどのご飯の上にたっぷりかけます。

5 今日はトッピングをしてみました。
  カブがあったので、葉っぱとカブを小さく切って上にパラパラと置きました。
  その上から粉チーズをかけます。

6 あとはオーブントースターの「中」?「強」?で焼くだけ。
  私は「中」で焼きました。
  焦げ目がついたら出来上がり♪


焦げ目がついたカブ大好き〜♪
あっさりしていて美味しいです。
ほうれん草やカボチャ等もいいですね。






大阪市内の少ない樹木も紅葉でとても綺麗です♪
銀杏並木も黄色に色づきました。
風邪が流行っています。
お気をつけ下さい!


*いつもご訪問ありがとうございます☆
 ご訪問できなくて申し訳ありません!






16:37  |  お料理  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

セロリとお酢と

2013.03.25 (Mon)

肌寒い一日^ー^




近くの公園ではソメイヨシノが咲き始めています。
寄りたいなぁと思いながら素通り。
薄着で外出したら寒かった^^



もう少し後の楽しみにとっておこう!




実家の母と電話。
先々の事の不安や体調の事、父の愚痴^^
ひと通り喋ってから・・・「なるようにしかならん!」と最後はいつもこのひと言。

色々考えてもこの先どうなるのかはわからないし、結局はなるようにしかならない・・・ケセラセラの母の考えは、私の中にもしっかりと受け継がれています。

あれやこれやと考えるんだけど、それも大切だけど
最後は・・・母のひと言「なるようにしかならん」に落ち着きます。

未来への備えやリスク管理も大事!
でも、未来の不安や過ぎ去った過去にとらわれ過ぎないようにしていきたわ^^

やっぱり、大切なのは・・・
今でしょ!
(これ、他のブログさんで見かけて私も言ってみたかったの^^)






だいぶ前のおかず

P3115614.jpg

ごぼうと人参とセロリのきんぴら☆


セロリ入れたらすごく美味しかったので写真を撮っておきました。
それから黒酢も入れたの。

お酢は体にいいから、いろんなものに入れてます。
黒酢でなくても米酢で十分!

ちょっと酸っぱくて甘辛で美味しい♪
セロリも入れてね!


きんぴら作る時、やってみてね*^ー^*




21:56  |  お料理  |  Trackback(0)  |  Comment(20)

大雪気をつけて

2013.01.26 (Sat)

寒いです^ー^
昨日は風が強くて吹き飛ばされそうでした。



今朝はまた寒い〜!!!
山陰から北海道にかけてまた大雪だそうです。
気をつけて下さいね!



この冬、私はチラチラっとしかまだ雪を見た事がありません。
白い雪に触ってみたい。






先日、陶芸教室から持って帰った器

P1255407.jpg

ふちを山型に削りました。

今までシンプルな器しか作った事がなかったのですが
初めてデザインっぽいものを入れてみました。



制作途中で、山型にしよう!と思いつきで始めたものだから、思うようにいかなくて
何度も何度も手直しをして、やっとの出来上がり^^



灰皿みたい^^;





昨日買って来た大根キムチを盛ってみました。




P1255417.jpg

ベビーリーフと混ぜてごま油をたらして
すりゴマをふりました。(すりゴマ得意^^)






スーパーに売ってたの!

P1255404.jpg

大阪鶴橋まだんの大根キムチ
漫画「美味しんぼ」で紹介された事があるそうです。



甘口であまり辛くない!
美味しい・・・けど魚?の匂いがちょっとしました。
ごま油とベビーリーフで匂いが気にならなくなりました。


キムチは好きでよく買います。
辛いのよりも甘口が好き。


義母は白菜キムチを「こんな辛いもん食べられへん」と
洗って食卓に出していたと夫に聞きました。

義母らしい^^

キムチが普通に食卓に並ぶようになったのは、いつ頃からでしょう。
実家の食卓では・・・お目にかかった事がありません。

うちの母も義母と同じ事をするかもしれないな。
洗ってしまうと白菜漬けになりますね^^;

大事な栄養分を捨てている事になってもったいないですね。



私も辛過ぎるときは、お料理の調味料として使ってしまいます。

自分好みの辛さに手作りすればいいのだろうけど
まだ一度も作った事がありません。

自分好みの美味しいキムチを作ってみたい*^ー^*






07:41  |  お料理  |  Trackback(0)  |  Comment(26)

コーンシチューもどき

2013.01.10 (Thu)

今日も寒い一日^ー^








最近、足のつぼ押しにはまっています。
イタ気持ちいいのが病みつきに・・・。
頭もすっきりするし体もポカポカしてきます。

でも、やりすぎると肩がこるのがたまにキズ。
(自分でやってるから^^)





昨日、牡蠣のクリームシチューを作りました。
お鍋に残っていたのでまたリメイク^^



牛乳を入れて量を増やしてクリームコーンの缶詰とタラを入れました。
小松菜の残りも使ってしまいたかったので入れてみました。
コーンシチューもどきの出来上がり。



味が薄くなったかも・・・と思い、チーズを乗せて焼きました。




P1105344.jpg







こっちは夫バージョン

P1105345.jpg

チーズをシチューに混ぜ込みました







美味しく頂きました*^ー^*



22:18  |  お料理  |  Trackback(0)  |  Comment(18)
 | HOME |  NEXT